<< お針子さん | Main | なかなかしんどい >>
2014.01.31 Friday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
2005.04.26 Tuesday author : あやや

スキンかえてみた

背景の写真はうちの「もも」ちゃんです。
実は「もも」ちゃんには2回手を噛まれています…。
1回目は「もも」ちゃんの親と兄弟がベランダでひなたぼっこ中に
お隣の三毛猫が来た時でした。
いつもは1対1で三毛猫の方が強くて逃げて帰ってくるのに
たまたま家族3匹揃ってたもんですから強い強い。
家族の絆ってすごいね。
こいつはヤバイと思ったので退避させようと
体をさわった瞬間にガブっとやられました…。

2回目も家の中で兄弟とケンカしてた時に
興奮してたみたいで何気にさわったら噛まれたような…。
かわいい顔してますが血の気が多いようです。

あと噛まれた話でもう1つ。
学生の時にバス停まで歩いていたら
まだかなり小さいマルチーズが私の足元にフラフラと
近づいてきたと思ったら足首をカプッと噛まれました…。
全然痛くないし、その後飼い主さん出てくるまで
妙な間がありました。何がしたかったのだろうか…???
| 中の人とニャンコ | 13:04 | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |
2014.01.31 Friday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

| - | 13:04 | - | - | pookmark |
COMMENT
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
http://blanccasse.jugem.jp/trackback/169
TRACKBACK
猫のおなかに…?
| ドサ健ブログ地獄 | 2005/04/29 10:21 PM |